〒188-0001 東京都西東京市谷戸町1-23-7JUN谷戸ハイツ1F
・西武池袋線ひばりヶ丘駅南口より徒歩10分
・西武バス「住友重機械工業前」「谷戸」各バス停より徒歩1分

受付時間(予約優先制)
平日 :9:00~13:00/15:00~20:00
土日祝:9:00~13:00/15:00~18:00

お気軽にお問合せください

042-423-0518

矯正(整体)

背骨・骨盤の歪みの改善、神経のつまりを取り、流れをスムーズにする矯正(整体)

人は、片側が優位な状況の中で日常生活を送っており、つまり「利き手」「利き足」「利き目」など、その人が無意識に使いやすい側を多く使って日常生活を送っています。

日本人の約94.5%は右利きであるという調査結果があり、それに従って当然社会のシステムは右利きが使いやすい様に作られています。

例えば、包丁やハサミなどの家庭用品から、電車の自動改札機や自動販売機などなど、挙げればキリが無いですが…。つまり利き手である右手が不便なく効率的に使用できるような社会システムになっています。

それに対して、左側は体重を支えるなどの身体の軸となる役割をしています。自転車に乗る際に、自転車の左側に立ち、左足で身体を支え、右足で跨る動きが、まさにこれです。

 

そういった結果から、人間の行動の中で「左が軸」「右が使用する側」と役割分担があるため、当然身体は歪みが起こり、またその身体の歪みはある一定のパターンで歪んできます。これは左利きの人も社会のシステムが右手を使うように出来ている為、無意識のうちに右手を使うことが多く、身体の歪みのパターンは大きな変化はありません。

身体の歪みパターンで長く日常生活を送っていると、筋肉、関節が固くなるポイント、使われないポイントなどが出てくることとなり、腰痛や肩こりなどの原因に繋がっていきます。

これを治療する矯正(整体)がGAP理論(グラビティ・アテスト・ポイント)です。これはアメリカ公認カイロドクターの山根悟先生が考案したものです。

人間の背中の4大治療ポイント

人間の背中の4大治療ポイントです。背骨には、三半規管の中にある前庭覚にも劣らない、重力を特知するポイントである、GAP①~④があります。

この左右の引っ張り合いの中で、人間は生活、行動をしています。このバランスが崩れた際に、いろいろな症状が現れます。

GAP③(胸腰椎移行部)が一番緊張するのは、左足で立っている時です。左足荷重がより必要になる人ほど、GAP③(胸腰椎移行部)が緊張し、その結果、左肩甲間部、左腰仙部の筋肉の緊張、硬結が生まれます。このGAP③(胸腰椎移行部)が施術のキーポイントになることが多いです。

矯正の種類

サービカルブレイク

GAP①の上部頚椎に関節異常がある際に使う手技です。

エルボークロス

GAP②の下部頚椎、上部胸椎に関節異常がある際に使う手技です。

チェスタードロップ

GAP③の胸腰椎移行部に関節異常がある際に使う手技です。

ランバーロール

GAP④の腰仙部に関節異常がある際に使う手技です。

産後の骨盤矯正でも使われる手技です。

猫背矯正

この矯正はストレッチポールを使用して施術を行います。

猫背に関わる首、背中、胸部の筋肉や関節の運動・ストレッチを行い、姿勢改善を行うものです。

矯正(整体)の料金表

首・背中 1,000円
骨盤矯正 1,000円
全身矯正 1,800円
猫背矯正 1,500円

※全身矯正は首・背中矯正、骨盤矯正を合わせたもので、200円お得にお受け頂けます。

よくあるご質問

ここではよくあるご質問をご紹介します。

矯正(整体)施術は痛いですか?

痛くないので、ご安心下さい。
当院では、上記にもあるGAP理論に基づき、筋肉・関節をアプローチして骨盤矯正や背骨矯正を行っていきます。
症状に合わせてGAP①~④のポイントを中心に矯正(整体)を行っていきますが、必要最低限のコントロールされた力と、一瞬の素早い矯正ですので、幅広い年齢層の患者様に安心して施術を受けて頂きます。

ボキッボキッ音が怖いです。

矯正(アジャスト)を行うと、極限でボキッという音(クラッキング)を発します。
これは関節包内の気泡が陰圧により潰れる音で痛みがある訳ではありません。
関節包内の気泡の量により音の大きさが変わります。すごく音が出る方もいれば、全く音が出ない方もいます。その為、『音が鳴っているから、とてもうまく矯正が出来ている』、『音が鳴らないから矯正が出来ていない』ということはなく、この音の発生の有無は治療効果には関係ありません。
それでもやはり音が出るので怖いという方もいらっしゃいます。患者様の状態やご希望によって決めさせて頂いておりますので、必ずしも関節をボキッとする施術を行うことはありませんので、ご安心ください。

どのような症状に有効ですか?

腰痛や肩こり、頭痛にはもちろんのこと、手足のしびれや自律神経の不調にも効果的です。
矯正(整体)は、関節や筋肉の調整はもちろんのこと、背骨を動かす事で、神経の通りを良くし神経のバランスを整えます。
その為、一見関係なさそうな、内臓機能の改善に役立つ場合もあります。

どれくらい通わなければいけませんか?

それは、患者様によって異なります。
症状がきつい場合は、コンディションベースケアといって、集中治療期にあたります。
その為、週に2~3回を目安に治療が必要になるケースもあります。この段階のケアは、患者様の全体的な健康状態と、症状やコンディションの程度によって、数回に来院から、数か月くらいの期間になります。

症状が治まれば、ヘルスケアという治療プランに移ります。
症状が無くなったといっても、まだサブラクゼーション(脊柱の不正列)が完全に矯正されていない状態であり、それを取り除くことで、健康へ導く段階です。この段階では、慢性のサブラクゼーションの減少させ、正常な脊柱の形勢を修復し、そして脊柱の安定性を回復させる努力をします。この時期には、週に1回から月に2~3回程度の施術が目安となります。

脊柱の安定性が見られてきた患者様は、その状態を維持し、増進する為に第三段階のウェルネスケアに移行します。
このウェルネスケアは、健康であり続ける為のものであり、未来の怪我や病気を未然に防ぐことを目的とし、定期的に脊柱を調べ必要に応じ矯正するものです。これは、歯医者さんで定期健診を受けるのと同じです。ウェルネスケアのプランは、職業や生活環境、これまでの怪我やストレスの度合いなどを考慮し、お一人お一人適切に設定します。

 

お問合せはこちら

お電話でのお問合せ・ご予約はこちら

042-423-0518
受付時間
平日9:00~13:00/15:00~20:00
土日祝日9:00~13:00/15:00~18:00

お問合せ・ご予約

お電話でのお問合せはこちら

042-423-0518

フォームでのお問合せは24時間受け付けております。お気軽にご連絡ください。

アクセス・受付時間

住所

〒188-0001 東京都西東京市谷戸町1-23-7JUN谷戸ハイツ1F

最寄駅

西武池袋線ひばりヶ丘駅南口より徒歩10分
西武バス「住友重機械工業前」「谷戸」各バス停より徒歩1分

受付時間(予約優先制)
 
午前
午後

平日
9:00~13:00/15:00~20:00
土日祝日
9:00~13:00/15:00~18:00